メンタル部門

東上野学童保育セカンドホーム

セカンドホームが新しくなります

 2020年には、日本の教育システムが大きく変わります。それに伴い、セカンドホームでも「アクティブ・ラーニング(主体的・能動的学習)」の充実を目指したいと考えております。主体的・能動的な学習スタイルを身につけやすくするため、作文や芸術作品鑑賞や理科実験・工作などを通し、評価をせず字通に表現し、自分の気持ちを出せる空間を目指したいと思います。また、小学校低学年から勉強や自学の習慣をつけることが大切と考え、ステップアップ式学習教材「アイキッズくらぶ」を導入しております。1年生は週1回の「アイキッズくらぶ」に必ず入会して頂き、また各自の進行状況に合わせたカリキュラムも用意しております。

「あたたかいまなざしあふれる、安心して遊び、学べる空間」

 東上野学童「セカンドホーム」は、子どもの心(知・情・意)が健やかに、心豊かに育ってくれることをひたすら願い、お子さまをお預かりしています。なかでも、子どもとの言葉のキャッチボールを何よりも大切にしています。それは精神的な命と力を生み出し、子どもの未来を切り開くのは「言葉」だからです。また大人になって求められる「社会性」「コミュニケーション能力」「想像力」を身につけてもらうために、時には壮絶なやりとりになることもあります。
 セカンドホームは言葉の習得を通して、真に自立し、社会に貢献できる人間を育てることを目的としています。

セカンドホーム 通常の活動

宿題(学校、家庭)、読み聞かせ、映像鑑賞、図工、作文 など

 セカンドホームでは、個人個人の時間を大切にしています。日々の活動は曜日ごとに分けず、月曜日から金曜日の間に様々な学習や理科実験を行っております。

セカンドホーム ご利用案内

  正会員 スポット会員
対象 小学生





月曜~金曜 午後2:30~午後7:30の間で最大5時間
※お迎えが午後7:30を超える場合、及び開始時刻が午後2:30以前の場合は延長利用
土曜 午前8:30~午後6:30の間で最大5時間
※利用時間が5時間を超える場合、またはお迎えが午後6:30を超える場合は延長利用
長期休暇中の利用
(春期・夏期・冬期)
平日:午前8:00~午後7:30の間で最大5時間または最大10時間
土曜:午前8:30~午後6:30
5時間以内では1日800円、10時間以内では1日1,500円
※利用時間が10時間を超える場合、またはお迎えが午後7:30(土曜は午後6:30)を超える場合は延長利用



入会金 ¥10,500(兄・姉が在籍の場合は不要) なし
通常利用
(月曜~金曜)
¥800/1日(5時間以内)
※午後7:30を超える場合は延長利用
¥500/30分
※平日・土曜・長期休暇の通常利用のみ。延長利用はできません
通常利用(土曜) ¥800/1日(5時間以内)
※午後6:30を超える場合は延長利用
長期休暇中の利用 ¥800/1日(5時間以内)
¥1,500/1日(10時間以内)
※平日:1日10時間を超える場合、また午後7:30を超える場合は延長利用
※土曜日:午後6:30を超える場合は延長利用

月曜~金曜 ※午後7:30を超える場合、また午後2:30以前の場合、30分ごとに500円を加算
土曜 ※1日5時間を超える場合、また午後6:30を超える場合、30分ごとに500円を加算
長期休暇中 ※平日:1日10時間を超える場合、また午後7:30を超える場合、30分ごとに500円を加算
※土曜日:午後6:30を超える場合、30分ごとに500円を加算
食事代 大¥500/1食
小¥450/1食
※大・小ともに注文・追加・キャンセルは5日前まで
※外注のため、アレルギー対応は致しかねます
※料金は大小共に途中変更あり
おやつ代 ¥100/1回(土曜・長期休暇は2回になることがあります)
送迎 ¥500/30分 30分を超える場合、30分ごとに500円を加算
アイキッズくらぶ ※1年生は、国算テキストA12が終了するまで、アイキッズくらぶに入会していただきます
(言語習得を促すため)1ヶ月¥3,150
お問い合わせ
お申し込み
TEL 03-3834-5576・勁草学舎1階窓口

※上記の各種料金には消費税8%が含まれます。

申込方法

まずはお電話(03-3834-5576)までお問い合わせください。見学・無料体験も随時受け付けております。
お申し込みは前日まで可能です。月曜日ご利用の場合は、前の週の土曜日までにお申し込みください。

詳細はお電話または面談にてご説明いたします。
セカンドホームをご利用いただいた方には子どもの体の発達についてまとめた参考資料を無料でお渡ししております。

ページトップへ